Youtube 英語

【英語】「受動態(受け身)」のホンモノの概念【がっちゃん】

投稿日:2019年5月27日 更新日:

今週のがっちゃんの英語講座。

前半:受動態は「られる」じゃねぇっていう話

いわゆる日本的英語学習では、

 

I love Yunho.

がっちゃんは ユノユノを 愛している

↓↓

Yunho is loved by me.

ユノユノが がっちゃんに 愛されている

 

のように be 過去分詞にして順番変えてbyつけると

能動態 を 受動態 に変えられる と習う

 

が、これは実際の感覚とは全然違うらしい。

 

まずそもそもなんで受動態なんて使うのか。

その理由が 場所。

要は目的語を最初に言いたいときに使うってことらしい。

そのときに普通の形式のまま目的語を最初に持ってきちゃうと意味がかわっちゃうから、受動態の形式を使う。

(日本語だと助詞でなんやかんやできるけど、英語は場所だけで意味変わっちゃう)

 

うむ。納得。

とにかく結論を先に言いたい英語らしい考え方だ。

 

後半:能動態と受動態は同じじゃねぇっていう話

さて、

受動態 be + 過去分詞 は

完了形 have + 過去分詞 の have が be になったバージョンともとれる。

 

そして be は~~の状態ってことだから

受動態とは、何者かの影響によってどうにかなった状態 みたいなニュアンスということらしい。

 

だから、能動態と受動態は同じ意味 というのは嘘で、

伝えたいニュアンスの異なる、全く別の文章だと。

 

 

ふむ。

 

これ単体ではなんとなくわかるんだが、

前半で言ってることと噛み合わないような気がしなくもない。

 

 

「私は君が好きだ」というところを

「君は私に好かれてるよ」って言ったらクソきもくね?

 

っていう話をしているんだけど、

 

前半部分の説を使うと、

「君が好きだ、私は」

になって理解できる。

 

後半部分の説でいくと、好かれてる状態のニュアンスだから、やっぱり「君は私に好かれてる」なんじゃね??ってなる。

 

おそらく、これは例としてわかりやすい文をこれにしているだけで、

実際には

Yunho is loved by me.

こんな文は使われないんだろうな。

 

理由は後半部分のやつとつながって、

相手側が好かれてる状態を伝えたいわけじゃなくて、自分があなたを好きということを伝えたいから受動態は使わないはず。

 

あー、だから使うとしたらこういうのか。

このアイドルはファンにめっちゃ好かれてます。

 

これだったら好かれてる側からのニュアンスを伝えたいとしても違和感ないような気もする。

 

結局は、普通に目的語ベースでなんかされてる状態を言いたいときだけ使うものってことなんだろうなぁと理解した。

ただそれはあくまでニュアンスであって、日本語で「られる」って使うのとは違うってことなんだろうな。

 

まとめ

・られるにしなくていい。普通に倒置すればおk

・何者かの影響による状態を表す

 

今回も楽しくて、そしてわかりやすかった。

でも文法より、発音のやつの続きが本当に気になる。

煽りすごいけど、文法編のわかりやすさとかも踏まえるとまじでやばそうなんだよな。期待している。

 

 

-Youtube, 英語
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

キレイな女性は汗が出ない!? ライバロリ 厨ポケ禁止道

本日の動画 ライバロリの人気コーナー(?) 厨ポケ禁止道   目次 厨ポケ禁止道とは?使用パーティレアコイルではなくジバコイルを使う理由汗の話まとめ 厨ポケ禁止道とは? PGLデータベースを …

中田敦彦流【英語学習法の結論】とは!?おすすめ学習コンテンツも紹介

ビジネス、政治、宗教などなど、様々な面白くてためになる勉強を教えてくれることで絶大な人気を得ている、中田敦彦のYoutube大学。   そんな中田敦彦のYoutube大学が、ついに英語・英会 …

邪魔ポン講座 麻雀 うに丸ちゃんねる

    うに丸先生の麻雀講座の動画。 今回は邪魔ポンについてのアレコレ。 邪魔ポンについての真面目な解説はほとんど見たことがなく、これがなかなか面白い内容だったので簡単にまとめてお …

将☆棋☆王 とかいう闇の(謎の)ゲーム【モナカ公国】

今日は昔見たクソしょうもない動画がおススメされてきて懐かしい気持ちになったので紹介する。   モナカ公国の将☆棋☆王 目次 将☆棋☆王とは?ダイスロール第一手からいきなり…金で、王にダイレク …

ごく普通の外国人・がっちゃんの英語講座【目的語特集】

今週のがっちゃんの英語講座。 タイトルは目的語特集。   中身の前半は今までの講座のざっくりとした復習だが、 まず、復習に入る前にたっっっぷりとした煽りw   「お前ら英語話したい …